spacer
TOP > Works > Nishisugamo


テラスを一体的に取り込んだニュートラルな住空間

西巣鴨2丁目に位置する家族4人のための店舗付き住宅。RC造一部鉄骨造4階建て、1階に店舗、2階部分に 天井高3.2Mの大空間を実現。「ホテル感覚の住まいにしたい」というクライアントの要望から、床には石、ダイニングテーブルを兼ねたオープンキッチンはオールステンレス、そして家具も含めモノトーンでまとめニュートラルな雰囲気をつくりだしている。


建物2階を外部テラスそして洗面浴室まで一体で見えてくるオープンなLDK空間が見所となっており、2階のLDK空間では、敷地全体まで広がるような一室空間で構成することにより、高密度な都市居住の中で外部に閉じながらも開放的な重層的コートハウスを実現している。

結果、吹き抜け空間がないにもかかわらず、コートヤードと階段室の垂直方向の開放感と水平方向の広がりが、とても豊かな住空間を創りだした。外観の閉じた印象とは正反対の広がりがある。


名称:西巣鴨の住宅
所在地:東京都豊島区西巣鴨2丁目
主要用途:店舗付き住宅
構造・規模:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造、地上4階建
建築面積:73.36m2
延床面積:201.10m2
竣工年月:2005年9月

総合企画プロデュース:森山博也/Life+
ディレクション:納村信之+テレデザイン
デザイン:古川明久/Space Cruise
構造設計: 吉田構造設計
担当:吉田雅樹+二村奈央子

「Lives」2006年10-11号で西巣鴨の住宅が表紙に

200608lives00.jpg 雑誌「Lives」2006年Oct.-Nov.号で西巣鴨S邸が表紙になっています。
キッチン特集です。

続きを読む "「Lives」2006年10-11号で西巣鴨の住宅が表紙に" »

low-banner